壊れてしまった愛情を取り戻したい! maroon 5 – This love – をカバーしてみようと思います

一度壊れてしまった愛情関係を修復するのは、とても困難だと思います。

By Beverley Goodwin
By Beverley Goodwin

修復したいけど、それは限りなく叶わないことで、どうにもならないこと。
そんな溢れるジレンマを抱えて生きていくのはしんどいけど、前を向いて生きていかなきゃ、本当になんにもならない。

じゃあどうするのか。

歌おう!

「This love」!

 

Maroon 5 – This Love – YouTube

 

歌詞付き

http://youtu.be/uAy88p1Eoj0

 

カッコよすぎるスラム奏法でカバー

 

アコギでカバー。なんですか、この子供は化け物ですか?

 

ピアノ弾き語り。歌うめえな、ネイティヴカッコイイよ!

 

男性と女性のハーモニー。途中の茶番、くすぐったいね。

 

これらをいいとこ取りしてやってみようじゃないかというチャレンジ!乞うご期待くださいませ!

なんとか1ヶ月くらいでね。。。

 

歌詞の解釈(翻訳)に参考にさせていただいたサイト

洋楽の歌詞を和訳するブログ
http://ameblo.jp/izcha/entry-10736621828.html

洋楽Cafe
http://caffe.takat33.com/2012/10/this-love-maroon-5_24.html

takashi_yamamuraのblog
http://blog.livedoor.jp/takashi_yamamura/archives/529026.html

若き日の恋を思い返したEMOC LIVE!! アコパラ2015 島村楽器ラゾーナ川崎店

これぞ若者という完全な若者に囲まれ、
やっぱり若いっていいよね!
という気持ちと同時に、複雑な想いに苛まされました。

俺たちは若い時にガムシャラにチャレンジしなかった、
なぜだ?

失敗を恐れていたからさ。

二度と戻らない怠惰の日々。
忘れましょう。

今からでも遅くない、これからは生き急いだように頑張っていこうと、強く心に決めた1日でした。

 

そんな去る3月22日、2週間前に終えたemoc live(バンドのライブ)から2週間、
時間が無い中でも死に物狂いで仕事ばかりして迎えたEMOC LIVE。

今回は、新しくやる曲はなし。完成度を求めていこうというコンセプトのもと望みました。
結果、完成度を高く演奏することはできなかった。
というのも、そもそもミスが多すぎた。悲しかったな。
どこかでライブ舐めてた部分がきっとある。

練習で100%からの本番で70~80%

初心に帰り、また1から出なおしたいと思います。

また応援おねがいします!!

 

ライブの概要
-EMOC LIVE 2015.3.22 STARTING OVER at Lazona KAWASAKI in SIMAMURA MUSIC-

EMOC by yoshiaki(ボーカル)、seiju(ギター、コーラス)

1st. Wherever you are – ONE OK ROCK(COVER)
2nd. first light

アコパラ2015 島村楽器ラゾーナ川崎店 店予選

http://www.shimamura.co.jp/acopara/

出演者

桐原 史帆
佐々木 光司
平山 亮
EMOC
安部八木
たなま